金型メーカー・単品部品加工メーカーのQCD、突き詰めると出来高が下がる?

QCDを突き詰めると出来高が下がるのか

金型メーカー・単品部品加工メーカーのQCD、突き詰めると生産性が下がる?

【コラムの概要】
QCDは製造現場で働く人にとって当たり前のように遵守すべきとされ、現場の基本としてしっかり定着しています。ところが金型メーカーや機械加工メーカーなどにおいて、これを徹底し過ぎることで、逆に出来高を下げる解釈をしてしまっている現場を見かけることがあります。では何を重視すべきなのかに触れているのが今回のコラムのテーマです。

QCD・・・このキーワードは、製造現場で働く人にとってもはや当たり前のように遵守すべきとされ、品質・コスト・納期、この3要素は製造現場の基本として今もしっかり定着しています。

ところが金型メーカーや機械加工メーカーなどにおいて、このQCDを徹底し過ぎることで、逆に出来高を下げる解釈をしてしまっている現場を見かけることがあります。

例えば次のような解釈です。

続きを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください。 新規会員登録はこちら

銀行振込でも可能です。また本サイトで本をご購入いただいた方も有料会員に登録できます。
詳しくはこちらをご覧ください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次