日あたり売上を意識して業績アップ!製造現場の生産性向上のコツとは?

「日あたり売上」を意識することの重要性

日あたり売上を意識して業績アップ!製造現場の生産性向上のコツとは?

製造現場で「日あたり売上」を意識することの重要性

今回は、製造現場で働く一般社員さんが「日あたり売上」を意識することの重要性についてお話ししたいと思います。

売上を意識するのは営業部門だけではない

一般的に、売上を意識するのは営業部門だけで、製造現場の最優先は、品質と納期を守ることだけだと思われがちです。売り上げ目標を製造現場で掲げているという会社は結構少ないのではないでしょうか。

しかし、特に業績が低迷している会社では、現場の社員も売上を意識することが必要になります。

日あたり売上を目標として設定する

私がコンサルティングを行っている会社では、現場の一人ひとりの社員が、自分の日あたり売上を目標として設定してもらい、それを達成するための生産計画と進捗管理を行っています。

さらに、日あたり売上目標金額を達成するために必要な改善活動を行っています。

ここで具体的な事例を挙げてみます。

続きを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください。 新規会員登録はこちら

銀行振込でも可能です。また本サイトで本をご購入いただいた方も有料会員に登録できます。
詳しくはこちらをご覧ください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次